訪問看護でつくる未来|いろいろナースは、看護師の独立と訪問看護ステーションの成功を支援する総合Webメディアです。

訪問看護営業チラシ無料ダウンロード(6)【ケアマネ向け】医師との連携サポートチラシ

訪問看護では、新規の利用者獲得のために、ケアマネジャーや主治医、病院の退院調整を担当する専門職(退院支援看護師やソーシャルワーカー)など、利用者の紹介をしてくれる先に対して営業活動を行います。

営業に行くスタッフは訪問と訪問の間など時間をぬって営業をおこなうため、あらかじめ話す内容を用意することはもちろん、チラシやパンフレットなどの営業ツールを事前に用意することが重要です。

また、訪問看護の営業において重要なのは継続性です。ケアマネ事務所や病院などの営業先に、少なくとも月1回は訪問し、ステーションの存在を常にアピールし続けることも大切です。

※訪問看護の営業活動についてはについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

訪問看護の営業とは?利用者獲得と知名度向上のための営業戦略

しかし、常に同じチラシやパンフレットを使用することは、営業時の話題が限定的になり、かつ看護師や療法士の士気が低下してしまう可能性があります。また、定期的に新しいチラシを制作し続けることも困難かもしれません。

そこで、いろいろナースでは、明日から使える「訪問看護専用の営業チラシ」の様々なテンプレートをご用意しました。

この営業チラシのテンプレートは、無料でダウンロードできます。

チラシのステーション情報欄は編集可能なので、自分のステーションに合わせてカスタマイズしてご利用いただけます。明日から活用できる素材をご提供しておりますので、ぜひご活用ください。

今回のチラシは、医師との連携サポートがテーマです。

今回のチラシは、ケアマネジャーに医師との連携サポートをお伝えする内容となります。

ケアマネジャーは大部分が介護福祉士など介護の専門家であり、訪問看護師は医療と介護の両方に関わる専門家です。ケアマネジャーと協力して、利用者の医療ニーズを理解し、医師や他の医療専門家との連絡調整を行うことで、適切な医療サポートを提供できます。

ケアマネジャーとの連携についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

訪問看護師が怖い!?ケアマネジャーとの連携で心得るべきポイント

チラシは、PowerPoint(パワーポイント)のデータになります。ステーションの空き情報とステーション情報の部分(ピンクの枠線内)はパワーポイントで編集いただけます。

自ステーションの空き状況、ロゴ画像、電話番号やFAX番号、住所、ホームページのQRコードなど連絡先を入れてご使用ください。

※ホームページアドレスのQRコードはこちらより簡単に作成できます。

営業チラシのテンプレートのダウンロードはこちら

>自己資金ゼロからの独立事例ダウンロード

自己資金ゼロからの独立事例ダウンロード

いろいろナースから生まれた看護師の独立事例を冊子にまとめました。岩田看護師(34才女性)は、総合病院に勤めながら「看護師が働き続けられる職場を作りたい」と訪問看護での独立を志望。

訪問看護は未経験であり自己資金もゼロでしたが、ある経営者さんとの出会いにより新規立ち上げの訪問看護ステーションで将来の独立を前提に管理者として働くことが決定しました。 現在年収600万円を得ながら経営ノウハウを習得し、3年後の独立、理想の訪問看護ステーション作りに邁進されています。

無料でダウンロードできますので、訪問看護での独立にご興味のある方は、是非この機会にご一読ください。

CTR IMG